1.活動内容

 同志社クローバー祭実行スタッフは、毎年京田辺校地で開催される学祭の実行スタッフです。学生主体で運営を行っています。スタッフになると、班に分かれて活動をします。毎週行われる会議では、祭への準備の状況を確認したり、祭をより良いものにするためにみんなで意見を交わします。
 今年度は開催形態が例年とは異なるものとなるため、例年にない新たな形のクローバー祭を現在模索しています。

2.仲間たち

 5月から、11月の祭り当日を経て12月まで、上回生や同じ新規スタッフの仲間たちと、学祭の準備を行います。京田辺校地のいろいろな学部の人と友達になれます。学祭運営という濃い活動の中で、信頼しあえる仲間たちと出会うことができます。
大学の友達は一生の友達。最高の仲間たちと出会いませんか?

3.作り上げる楽しさ

 学祭運営の醍醐味は作り上げることです。イベントを企画して当日は運営をする人、ステージに出演する人を募集して当日はステージを回す人、出店する人を募集して当日は会場巡回をする人、祭を学内外の人に知ってもらうために広報活動をする人など祭のスタッフとしての関わり方は様々です。
 また、スタッフの活動環境を整える人や、活動のための資金集めをする人など、スタッフのために働く人たちもいます。どれも祭りを作り上げるために大切な仕事ばかりです。
あなたも祭を作り上げるスタッフとして活動してみませんか?

  • 2021/05/25

    新規スタッフの募集は締め切らせていただきました。