今年も楽しい2日間

11月2日(土) 
12:30〜19:00
11月3日(日) 
9:00〜17:00

同志社クローバー祭とは…

同志社クローバー祭は、2005年に同志社京田辺祭として設立されました。当時の京田辺市との包括協定締結記念の一貫であり、今でも京田辺市と共催しております。

その後ADAM祭からクローバー祭へと名前を変えつつ、今年15周年の節目を迎えました。学生・教職員・市民がふれあう祭であり、学生だけでなく多くの市民の皆様にご来場いただいております。

同志社クローバー祭がより一層活気あふれる祭となるよう尽力いたします。本年度もどうぞよろしくお願いいたします。

運営理念

同志社クローバー祭は「学生」・「教職員」・「市民」がともに楽しみ、ふれあい、交流する場 であり続けます。

今年のテーマは…

Dive into Clover!!

クローバー祭に関わる全ての人が、日常から離れてクローバー祭の世界に没頭してほしい。という願いが込められています。

福島親交

同志社クローバー祭は、2011年に発生した東日本大震災の復興支援として、同志社大学と繋がりのある福島県の魅力を発信するため、福島親交を行っています。

ふくしまスタディーツアー

“福島県の魅力”を見つけ、“震災からの歩み”を知ることを目的とし、9月3日~6日の4日間の行程で、福島県の職員さん、同志社大学をはじめとする四つの大学の学生と教職員の約30名が福島県を巡りました。

アクセス

会場である同志社大学京田辺キャンパスまでのアクセス方法をご案内します。

会場マップ

同志社クローバー祭の会場マップを公開しました!
Googleマップアプリを使用することで、クローバー祭の会場情報を簡単に閲覧することができます。

カウントダウンフォト公開!!

同志社クローバー祭実行スタッフが祭までのカウントダウンをお知らせします!!